ダークロHP

ワイルド・サモアン
WILD SAMOAN


本名:サムラ・アノアイ
1963年5月29日
カリフォルニア州サンフランシスコ出身
187cm 115kg
タイトル歴:WWF世界タッグ WCWAテキサス・タッグ WXW世界ヘビー WWCカリビアンタッグ
得意技:ダイビング・ヘッドバット ダイビング・ボディプレス

ザ・ワイルド・サモアンズで一世を風靡したアファ・アノアイの息子で、グレート・コキーナの兄。83年春、負傷した父の代打としてWWFでデビュー。以後、サモアンズのメンバーとなる。新日本プロレスの第5回MSGタッグリーグ戦ではカート・ヘニングの代打として来日するもパートナーのハルク・ホーガンが途中帰国してしまった。柔軟な体でレスリングも上手かった。86年6月26日、ハワイでリック・フレアーのNWA世界ヘビー級王座に挑戦。87年にプエルトリコのWWCでシカ・アノアイの息子であるファトゥと組んで「サモアン・スワット・チーム」を結成。11月7日、WWCカリビアンタッグ王座を獲得。その後、テキサスのWCCWに転戦。88年9月、ファトゥと組んでWCWAテキサス・タッグ王座を獲得。92年にWWFにサムゥの名で登場。父のアファをマネージャーにファトゥと「ヘッドシュリンカーズ」を結成。94年4月26日にWWF世界タッグ王座を獲得。8月28日にディーゼルショーン・マイケルズ組に敗れて王座転落。WWF離脱後はインディ団体を転戦。サモアンズの経営するインディ団体WXW(World Xtreme Wrestling) にも出場。 18年8月21日、後楽園ホールでのプロレスリング・マスターズに来日。大矢5代目ブラックタイガーと組んで藤波ライガー佐野組と対戦。10分12秒、佐野のノーザンライトボムに5代目ブラックタイガーが敗れた。

 グーグル検索 レスラーノート検索


ダークロHP