ダークロHP / レスラーノート

スポット・ムーンドッグ
SPOT MOONDOG


本名:ラリー・ブッカー
1952年1月6日
ルイジアナ州バートンルージ出身
183cm 112kg
タイトル歴:WWF世界タッグ ミッド・アメリカヘビー USWAタッグ 南部タッグ

75年にテネシーのハーブ・ウェルチにコーチを受けてラリー・レイザムの名でデビュー。長くテネシー地区で、後にホンキー・トンクマンになったウェイン・ファリスとのタッグチーム、ザ・ブロンド・ボンバーズで活躍。79年に南部タッグ王座を2回獲得している。その後は単身南部をサーキット。81年4月にラリー・レイザムの名で国際プロレスに初来日。5月にアンドレの紹介でWWFに進出。ムーンドッグ・キングの欠場を機にスポット・ムーンドッグに変身。レックス・ムーンドッグと組んで、先代の持っていた王座を引き継ぐ形でWWFタッグ王座を獲得した。6月にMSGで藤波谷津の挑戦を受けた。このタイトルマッチに敗れたが、反則がらみの負けだったため王座の移動はなかった。83年4月にはメンフィスでファビュラス・ワンズを破り南部タッグ王座を獲得。レックスが離脱してからは、スパイクをスカウト。87年5月から6月にかけてメンフィスでジェフ・ジャレットと抗争し、ミッド・アメリカヘビー級王座を3回獲得。同年10月に全日本プロレスにスパイクと共に来日。以後はテネシー中心に活躍。91年11月から96年8月にかけて、スパイク、SPLAT、レックス、ROVERと組んでムーンドッグスとしてUSWAタッグ王座を何度も獲得した。03年11月29日、テネシー州メンフィスのミッドサウス・コロシアムでの試合後に、心臓発作のため死去。同会場での80年代ノスタルジア大会において、スポットはムーンドッグ・パピー・ラブなる新人と組んで、リック・モートンロバート・ギブソンのロックンロール・エキスプレス、ザ・ライフガーズ、アラン・スチール&マイク・マニーとの4WAY・コンセッション(売店)殴り合い戦に出場。試合途中で「膝が抜けた」とレフリーに申し出たスポットは、そのままコーナーにうずくまり、試合後に担架で運ばれ、メソジスト・セントラル病院で息を引き取った。

 グーグル検索 レスラーノート検索


ダークロHP