レスラーノート

ジャックス・ダン

JAX DANE

1981年4月10日
テネシー州バークウェル出身
193cm 134kg

タイトル歴
NWA世界ヘビー
NWA世界タッグ
NWAローンスターヘビー
NWAローンスタータッグ
NWAナショナル
得意技
スプリングバスター
フルネルソンスラム
スピアー

12年5月、NWAヒューストンに登場。

2013

13年4月7日、NWA王者のロブ・コンウェイのセコンドとして新日本プロレスに来日。試合に介入し、コンウェイを勝利に導いた。11月9日、大阪府立体育会館大会で、コンウェイと組んでIWGPタッグ王者の天山小島組、NWA世界タッグ王者のアーチャースミス・ジュニア組を相手に3WAYでの王座戦。1本目はコンウェイがエゴトリップで小島に勝利。NWA世界タッグ王座を獲得。2本目はアーチャーがキラーボムから天山にフォール勝ちした。11月23日から始まった新日本プロレスの「WORLD TAG LEAGUE」にコンウェイと組んで参戦。3勝3敗でリーグ戦を終えた。

2014

14年1月5日、後楽園ホール大会で天山、小島組を相手にタッグ王座の防衛戦。小島のラリアットをコンウェイがくらったが、NWAのブルース・サープ社長がカウントを妨害。11分29秒、コンウェイが急所攻撃からのエビ固めで小島にフォール勝ち。4月6日、両国国技館大会で天山、小島組を相手にタッグ王座の防衛戦。10分36秒、天山のムーンサルトプレスにダンが敗れて王座転落。4月12日、台湾大学総合体育館大会で天山と対戦。7分26秒、スピアーで勝利。4月13日、台湾大学総合体育館大会でコンウェイと組んで天山、小島組のNWA世界タッグ王座に挑戦。10分33秒、天山のアナコンダバイスにダンが敗れた。11月22日から始まった新日本プロレスの「WORLD TAG LEAGUE」にロブ・コンウェイと組んで参戦。3勝4敗に終わった。

2015

15年8月29日、NWAのテキサス州サンアントニオ大会で天山を破りNWA世界ヘビー級王座を獲得。16年11月3日、ROHのテキサス州アーリントン大会でドノバン・ダイジャックと対戦。スピアーで勝利。

2016

16年10月21日、NWAテクソマのテキサス州シャーマン大会でティム・ストームに敗れて王座転落。11月3日、ROHのテキサス州アーリントン大会でドノヴァン・ダイジャックと対戦(サバイバル・オブ・ザ・フィッテスト予選試合)。スピアーで勝利。11月4日、ROHのテキサス州サンアントニオ大会での決勝でパンサー、パニッシュメント・マルティネス、ダルトン・キャッスル、リオ・ラッシュ、ボビー・フィッシュと6WAYマッチ。ラッシュのフロッグスプラッシュに敗れた。試合はボビー・フィッシュの勝利に終わった。

2020

20年1月26日、NWAのジョージア州アトランタ大会でティム・ストームとノーDQマッチ。パーフェクトストームに敗れた。

2021

21年5月11日、NWAのジョージア州アトランタ大会でスライス・ブギとフォールズ・カウント・エニウェアマッチ。試合中に現れた仲間のクリムゾンをエプロンから場外に転落させてしまい、クリムゾンが失神。試合放棄してバックステージにクリムゾンを連れていった。8月3日、NWAの放送でスライス・ブギと対戦。ラリアットで勝利。8月10日、NWAの放送でミムズと対戦。丸めこまれてフォール負け。10月24日、NWAのケンタッキー州オークグローブ大会でクリムゾンと金網マッチ。ラリアットで勝利。12月5日、NWAのジョージア州アトランタ大会でミムズと対戦。ラリアットで勝利。

2022

22年2月12日、NWAのケンタッキー州オークグローブ大会でエリック・ジャクソンと対戦。ラリアットで勝利。3月20日、NWAのテネシー州ナッシュビル大会でアンソニー・メイウェザーのNWAナショナル王座に挑戦。クロスアームブリーカーに敗れた。直後に保持していたタイトル挑戦権を行使してメイウェザーと再戦。ラリアットで勝利。NWAナショナル王座を獲得した。4月30日、NWAの放送でマーシュ・ロケットを相手に防衛戦。ラリアットで勝利。6月11日、NWAのテネシー州ナッシュビル大会でクリス・アドニスを相手に防衛戦。ラリアットで勝利。6月13日、NWAのテネシー州ノックスビル大会でエリック・ジャクソンを相手に防衛戦。ラリアットで勝利。7月9日、NWAの放送でアンソニー・アンドリュースと対戦。ラリアットで勝利。8月27日、NWAのミズーリ州セントルイス大会でショーンを相手に防衛戦。デスバレードライバーに敗れて王座転落。9月3日、NWAの放送でダックス・ドレイパーと対戦。反則負け。10月25日、NWAの放送でサル・リナウロと対戦。ラリアットで勝利。12月13日、NWAの放送でクリス・アドニスと対戦。マスターロックを決められ、急所蹴りをして反則負け。12月20日、NWAの放送でトレバー・マードックと対戦。時間切れ引き分け。

2023

23年2月7日、NWAの放送でトーマス・ラティマーと対戦。クロスフェイスロックに敗れた。3月25日、NWAの放送でシェパード・ルッツと対戦。ラリアットで勝利。4月7日、NWAのイリノイ州ハイランドパーク大会でブレイク・トゥループと組んでAJカザーナ、アンソニー・アンドリュース組のNWA・USタッグ王座に挑戦。アンドリュースに丸めこまれてトゥループがフォール負け。7月25日、NWAの放送でカーネイジと対戦。リングアウト負け。9月12日、NWAの放送でAJカザーナと対戦。トラップト・シティ(キャメルクラッチ)で勝利。10月3日、NWAの放送でクリス・シルビオ・エクスと対戦。トラップト・シティで勝利。10月28日、NWAのオハイオ州クリーブランド大会でブレイク・トゥループとサブミッションマッチ。トラップト・シティで勝利。