ダークロHP / レスラーノート

カール・コンティニー
CARL CONTINY


1970年1月25日
フロリダ州出身
180cm 90kg
得意技:カールシックル(変型クリップラー・クロスフェイス)

ラリー・マレンコの義理の息子。マレンコ道場出身。バトラーツではカール・グレコの名で活躍。96年8月25日、バトラーツの徳島文化の森総合公園大会で石川雄規と対戦。10分6秒、腹固めに敗れた。10月30日、バトラーツ初進出となる後楽園ホール大会で臼田勝美と対戦。12分35秒、フロントネックロックに敗れた。97年2月20日、クラブチッタ川崎大会で池田大輔と対戦。3度のダウンを奪われたが、8分30秒、スリーパーホールドでレフリーストップ勝ち。97年2月22日、阿見町民体育館大会で臼田勝美と対戦。11分2秒、腕ひしぎ逆十字固めで勝利。99年7月4日、PRIDEの横浜アリーナ大会でイーゲン井上と対戦。10分2R、5分の延長戦を戦って、3対0の判定勝ち。9月12日、PRIDEの横浜アリーナ大会でヴァンダレイ・シウバと対戦。10分2Rを戦い、6対0の判定負けに終わった。11月21日、PRIDEの有明コロシアム大会でアラン・ゴエスと対戦。1R9分16秒、肩固めに敗れた。03年3月、全日本プロレスのジュニアチャンピオンカーニバルに参戦。3月28日、北海道立総合体育センター大会で土方隆司と対戦。6分16秒、カールシックルで勝利。4月3日、富岡町総合体育館大会でグラン浜田と対戦。6分25秒、カールシックルで勝利。4月4日、ビッグパレットふくしま大会で愚乱・浪花と対戦。6分45秒、ダブル・アームバーで勝利。4月7日、富山テクノホール大会でカズ・ハヤシと対戦。11分1秒、脇固めに敗れた。4月10日、広島グリーンアリーナ大会でジミー・ヤンを相手に優勝決定戦。5分17秒、カールシックルで勝利して優勝。4月12日、日本武道館大会でケンドー・カシンの世界ジュニア王座に挑戦。8分55秒、腕ひしぎ逆十字固めに敗れた。08年5月25日、フーテンプロのラゾーナ川崎大会で大場貴弘と対戦(ヤングジェネレーションバトル1回戦)。13分7秒、スリーパーホールドにレフリーストップ負け。6月1日、バトラーツの北千住シアター1010大会で石川雄規と対戦。15分27秒、ゴッチロック(変型フェイスロック)で勝利。

 グーグル検索 レスラーノート検索


ダークロHP