ダークロHP

グレッグ・バレンタイン
GREG VALENTINE


本名:ジョン・アンソニー・ウィスニスキー・ジュニア
1951年9月20日
ワシントン州シアトル出身
185cm 113kg
タイトル歴:アメリカス・ヘビー WWFインターコンチネンタル WWFタッグ ミッドアトランティック・ヘビー カナディアン・ヘビー
得意技:エルボードロップ 足四の字固め

ジョニー・バレンタインの息子。大学在学中、70年にカルガリーで修行し、アンジェロ・モスカを相手にデビュー。デビュー当初はベイビーフェイス・ネルソンの名で出場。71年にジョニー・ファーゴと改名し、ドン・ファーゴと組んでファーゴ・ブラザースを結成。主にニューヨーク州バッファローのNWFで活躍。 74年にコンビを解消し、フロリダに移動。グレッグ・バレンタインに改名。当初はジョニー・バレンタインの兄弟という役割だった。 75年2月14日、ロスでアメリカス・ヘビー級王座を獲得。4月4日、アメリカス王座2度目の獲得。10月4日に父がセスナ機の墜落事故のため引退。 76年8月、ミッドアトランティック地区に登場。ミッドアトランティック地区ではリック・フレアーと組んで世界タッグ王座として活躍。その後フレアーと仲間割れして抗争を展開した。 77年6月11日、ワフー・マクダニエルを破りミッドアトランティック・ヘビー級王座を獲得。8月9日にワフーに敗れて王座転落したが、9月10日にワフーに勝利して王座奪回。 78年8月9日にケン・パテラに敗れて王座転落。11月にWWFに進出。「ザ・ハンマー」のニックネームで、得意のエルボードロップを武器にヒールとして活躍。 79年4月8日、カナダ・オンタリオ州トロントでカナディアン・ヘビー級王座を獲得。 84年9月24日にティト・サンタナを破り、インターコンチネンタル王座を獲得。 85年3月31日、第1回レッスルマニアでジャンクヤード・ドッグと対戦。リングアウト負けし、規定により王座防衛に成功。7月6日、サンタナに敗れて王座転落。8月にはブルータス・ビーフケーキと組んでWWFタッグ王座を獲得。 90年4月13日、東京ドームの「日米レスリングサミット」に来日し、ザ・グレート・カブキと対戦。7分16秒、足四の字固めを狙ったところを丸めこまれて敗れた。12月7日、SWSの大阪府立体育館大会で北尾と対戦。7分53秒、ブレーンバスターに敗れた。 91年9月17日、SWSの富山市体育館大会で新倉史裕と対戦。8分57秒、エルボードロップで勝利。同年にWWFを離脱。 92年にWCWに登場。 93年にWWFに復帰。その後はECWなどのインディ団体を転戦。 96年11月4日、フロリダNWA(ハワード・ブロディ派)のフロリダ州ゲインズビルのアラチュア・カウンティ・フェア大会でドリー・ファンク・ジュニアと対戦。18分5秒、スモールパッケージホールドに敗れた。

 グーグル検索 レスラーノート検索


◆YOUTUBE 動画・・・・・・・・・・・・

ダークロHP