ダークロHP

レス・ソントン
LES THORNTON


1934年(35年説あり)
イギリス・マンチェスター出身
180cm 105kg
タイトル歴:NWA世界ジュニア アメリカス・ヘビー テキサス・ヘビー
得意技:ベンジュラム・バックブリーカー

イギリス海軍出身。除隊後はプロのラグビーチームで活躍。ビリー・ライレー・ジムに入門し、57年にプロレスデビュー。ヨーロッパで活躍後、70年にアメリカ進出。テキサス、ロス、カナダなどを転戦して実績を積む。11月に国際プロレスに初来日。80年3月、オクラホマでジェリー・スタッブスを破りNWA世界ジュニアヘビー級王座を獲得。11月、ビル・ロビンソンのパートナーとして全日本プロレスの最強タッグ決定リーグ戦に参加。その後は新日本プロレスに登場。NWA世界ジュニアヘビー級王座は日本で初代タイガーマスクに奪われるが、その後も世界ジュニア・ヘビー級王者を名のりつづけた。タイガースープレックスで負けた直後に涼しい顔で立ちあがったことがあり、すぐにタイガーマスクの本気の蹴りを顔面に浴びて失神させられた。81年7月3日、新日本プロレスの後楽園ホール大会でWWFジュニア王者の藤波辰巳に挑戦。サイドスープレックスを決めるなど一進一退の攻防を続けたが、場外での足四の字固めからすばやくリングに戻ろうとした藤波の足をつかんで15分48秒に両者リングアウトの引き分けに終わった。90年に引退。カルガリーでジムを経営。

 グーグル検索 レスラーノート検索

ダークロHP