ダークロHP / レスラーノート

イワン・コロフ
IVAN KOLOFF


本名:イワン・ロスタニエスキー
1936年8月25日
カナダ・アルバータ州出身
186cm 113kg
タイトル歴:WWWF世界ヘビー IWA世界タッグ WWA世界ヘビー ミッドアトランティック・ヘビー カナディアン・ヘビー
得意技:カナディアンバックブリーカー アルゼンチンバックブリーカー

62年にレッド・マックナティのリングネームでデビュー。67年9月、同名で日本プロレスに初来日。68年4月、イワン・コロフに改名してWWWFに進出。WWWF時代、トニー・アンジェロがマネージャーだった。マネージャーは後にルー・アルバノに代わった。 71年1月18日、ニューヨークのマディソン・スクウェア・ガーデンでサンマルチノのWWWF王座に挑戦。トップロープからのダイビング・ニードロップで勝利。第3代WWWF世界ヘビー級王座を獲得。7年8ヶ月に渡り王座を保持していた圧倒的な大スターからの王座奪取となった。2月8日、ニューヨークのマディソン・スクウェア・ガーデンでペドロ・モラレスを相手に防衛戦。必殺のダイビング・ニードロップをかわされ、ダイビング・ボディアタックをカウント2で返し、バックを取ったがコーナーのターンバックルを蹴られて重なりあって後ろに倒れ、両者の肩がついていたが、ギリギリでモラレスが右肩を上げたためフォール負け。WWWF王座から転落した。6月の来日では、馬場のインター王座に挑戦。 73年4月に国際プロレスに登場。4月18日、土浦スポーツセンター大会でマッドドッグ・バションと組んで小林草津組を破りIWA世界タッグ王座を獲得。5月14日、船橋ヘルスセンター大会で草津、ラッシャー木村組に敗れてタッグ王座から転落。 75年12月、マジソンスクエアガーデンでサンマルチノと金網デスマッチで対戦して敗れた。 76年7月30日、ボストンでサンマルチノのWWWF王座にチェーンデスマッチで挑戦。13分29秒、チェーンで殴りつけられての出血でドクターストップ負け。12月2日には新日本プロレスで猪木のNWF王座に挑戦した。 77年6月18日、インディアナ州インディアナポリスでWWA世界ヘビー級王座を獲得。 81年4月16日、バージニア州ノーフォークでミッドアトランティック・ヘビー級王座を獲得。83年12月、ミッドアトランティック・ヘビー級王座を獲得。84年1月25日、ノースカロライナ州シェルビーでアンジェロ・モスカ・ジュニアに敗れて王座転落。3月18日、ノースカロライナ州シャーロットでモスカ・ジュニアを破り王座奪回。4月22日、シャーロットでモスカ・ジュニアに敗れて王座転落。4月29日、カナダ・オンタリオ州トロントでカナディアン・ヘビー級王座を獲得。 90年1月に全日本プロレスに登場。92年3月、W★INGに来日。

 グーグル検索 レスラーノート検索

ダークロHP