ダークロHP / レスラーノート

フエゴ
FUEGO


1981年12月11日
メキシコ・オアハカ州オアハカ出身
177cm 78kg
タイトル歴:オクシデンテ・ミドル アレナコリセオ・タッグ
得意技:リベラサン(変型ラ・マヒストラル) トペ・スイシーダ


通称「炎の軟体ダンサー」。試合前の軽快なダンスで会場を魅了。03年、フラッシュの名でデビュー。CMLLに出場。 08年6月28日、ストゥーカ・ジュニアと組んでアレナコリセオ・タッグ王座を獲得。 09年11月19日、フエゴに改名。 13年3月3日、OKUMURAナマハゲ組に敗れてタッグ王座から転落。10月27日、アレナコリセオでバルバロ・カベルナリオを破りオクシデンテ・ミドル級王座を獲得。 14年1月、新日本プロレスの「ファンタスティカマニア」に初来日。4月27日、アレナコリセオでデモニオ・マヤに敗れて王座転落。6月、新日本プロレスに再来日。10月25日、後楽園ホール大会で田口隆祐と組んでスーパージュニア・タッグトーナメントに参戦。1回戦でタイチ、デスペラード組と対戦。12分19秒、タイチの雪崩式ブラックメフィストに田口が敗れた。 16年1月、新日本プロレスの「ファンタスティカマニア」に来日。10月21日、新日本プロレスの後楽園ホール大会でのスーパージュニアタッグトーナメント1回戦で田口と組んでライガー4代目タイガーマスク組と対戦。9分55秒、田口がオーマイ&ガーアンクルでライガーに勝利。10月30日、後楽園ホール大会での準決勝でバレッタロメロ組と対戦。15分26秒、ストロングゼロをくらってバレッタにフエゴがフォール負け。 18年1月、新日本プロレスの「ファンタスティカマニア」に来日。1月19日、後楽園ホール大会でOKUMURAと対戦。6分45秒、ブリティッシュフォールに敗れた。

 グーグル検索 レスラーノート検索


ダークロHP