ダークロHP / レスラーノート

石川晋也

1984年7月29日
愛媛県四国中央市出身
180cm 93kg
タイトル歴:BJWタッグ
得意技:エルボーバット ドロップキック 卍固め

08年3月11日、熊谷市民体育館大会での関本大介戦でデビュー。伸びのあるドロップキックが持ち味の大日本プロレス期待の星。08年5月、ドラディション後楽園大会に、関本と共に参戦。 09年6月28日、ZERO1のビッグパレットふくしま大会で斎藤謙と対戦。8分43秒、ミサイルキックで勝利。7月9日、ZERO1の新木場1stRING大会で火祭り出場者決定トーナメントに参戦。1回戦で澤宗紀と対戦。7分36秒、シャイニングウィザードに敗れた。7月23日、ドラディションの新宿FACE大会で藤田峰雄と対戦。11分49秒、ヒザ十字固めに敗れた。10月29日、ドラディションの広島産業会館西展示館第1展示場大会でウルティモ・ドラゴンと対戦。8分44秒、アンクルロックに敗れた。11月1日、ドラディションの大阪府立体育会館・第2競技場大会でアミーゴ鈴木と対戦。8分8秒、ランニングエルボーで勝利。12月、博多大会で佐々木義人と組んでBJW認定タッグ王座に挑戦し勝利。自身初のタイトルを獲得した。10年1月、前十字靭帯断裂と半月板損傷の手術のため長期欠場。タッグ王座を返上した。11月6日、Dダッシュの横浜にぎわい座大会でHARASHIMAを相手に復帰戦を行う。 11年5月3日、TAJIRI率いるSMASHの後楽園ホール大会に初参戦。スターバックと対戦。8分49秒、パイルドライバーに敗れた。6月9日、SMASHの後楽園ホール大会での初代SMASH王座決定トーナメント1回戦で児玉ユースケと対戦。7分51秒、エルボーパットで勝利。8月11日、SMASHの後楽園ホール大会での2回戦でTAJIRIと対戦。9分27秒、バズソーキックに敗れた。9月15日、ドラディションの新宿FACE大会のメインで藤波辰爾と対戦。10分23秒、ドラゴンスリーパーに敗れた。 13年5月29日、ドラディションの後楽園ホール大会でTAJIRIと対戦。18分40秒、トケ・エスパルダにフォール負け。 14年1月25日、ノアの大阪府立体育会館第2競技場大会でKENTAと対戦。15分11秒、go2sleepに敗れた。8月13日、後楽園ホール大会で肩鎖関節脱臼の重傷を負い長期欠場。9月17日、家庭の事情で引退を表明。

 グーグル検索 レスラーノート検索


ダークロHP