ダークロHP / レスラーノート

ジェイ・ブラッドリー
JAY BRADLEY


1980年11月17日
イリノイ州デカルブ出身
193cm 118kg
タイトル歴:DSWヘビー OVWヘビー AAWヘビー
得意技:ブームスティック セカンド・シティ・スラム

地元シカゴを拠点とするスティール・ドメイン・レスリング・スクールでCMパンクコルト・カバナと共にトレーニングを開始。中西部のインディー団体を転戦。05年11月、WWEと契約。2軍団体のDSWでブラッドリー・ジェイの名でデビュー。DSWヘビー級王座を3度獲得。その後、2軍団体のOVWに出場。ジェイ・ブラッドリーの名でデビュー。OVWヘビー級王座を獲得。08年8月、2軍団体のFCWにライアン・ブラドックの名で出場。 09年3月、WWEを離脱。その後はインディー団体を転戦。イリノイ州のオール・アメリカン・レスリングに参戦。AAWヘビー級王座を獲得。 13年1月、TNAと契約。2軍団体のOVWに登場。11月、W−1に来日。11月29日、熊本市食品交流会館大会でロブ・テリーと対戦。6分44秒、アバランシュホールドに敗れた。11月30日、長崎市平和会館ホール大会でロブ・テリーと対戦。5分52秒、アバランシュホールドに敗れた。12月1日、博多スターレーン大会でロブ・テリーと対戦。4分23秒、アバランシュホールドに敗れた。 17年12月2日、HOHのウィスコンシン州ウォキショー大会でMVPと対戦。ドライブ・バイ・キックに敗れた。 18年1月、ノアに来日。1月6日、後楽園ホール大会で杉浦貴と対戦。8分5秒、オリンピック予選スラムに敗れた。1月15日、所沢市民体育館サブアリーナ大会で熊野準と対戦。6分23秒、ブームスティックで勝利。2月10日、京都KBSホール大会で潮崎豪と対戦。9分48秒、ラリアットに敗れた。2月23日、福島市国体記念体育館大会でマサ北宮と対戦。10分49秒、サイトースープレックスに敗れた。2月24日、夢メッセみやぎ大会でマイバッハ谷口と対戦。7分18秒、マイバッハボムツヴァイに敗れた。3月18日、博多スターレーン大会で熊野と対戦。5分33秒、無双で勝利。3月31日、後楽園ホール大会で諸橋晴也と対戦。7分35秒、無双で勝利。

 グーグル検索 レスラーノート検索


ダークロHP