質問 投稿者:ムシャッピー
●モデルのはなの父親ともうわさされる、まぼろしの無頼派作家・はな五郎。
彼について知っている事を教えて下さい。

★ 5ページ ★

1ページ 2ページ 3ページ 4ページ 5ページ 6ページ 7ページ 8ページ
9ページ 10ページ 11ページ 12ページ 13ページ 14ページ 15ページ 16ページ

(ムシャッピーBBS)

ダークロ [ 2004年09月06日(月) 21:03 ]

小林秀雄を駅のプラットホームから突き落とした。


ダークロ [ 2004年09月05日(日) 12:31 ]

太宰の「親友交歓」で、最後に「威張るな!」と出て行った人物こそ、はな五郎。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/2271.html


ダークロ [ 2004年09月04日(土) 22:55 ]

税務署員だった。税務調査で訪れた家では、ウェルカムドリンクをいつも飲まず、トイレに自分の書類を持ち込んで用を済ますなどまじめな勤務態度。トイレでは紙を使わず水も流さない徹底ぶりを見せた。その家で消費する酸素にも気を使い、息を止めてから訪問していたので、たいていの作業は10秒以内に終わっていた。訪問先の風呂にはかかさず入っていたが、なぜか石鹸は使わなかった。


ヘビ川 [ 2004年09月02日(木) 01:38 ]

今ではすっかり一般的になっている言葉の中には、五郎が使い出したというものが意外に多い。

スケ電・・・性的対象として意識している女性と電話で話す事。

ダダ洩れ・・・本来洩れてはいけないものが勢い良く洩れている様子。


ダークロ [ 2004年09月01日(水) 23:40 ]

右利きだったが、ペンを持つ手は左手だった。そのため解読不可能だった。


ダークロ [ 2004年09月01日(水) 20:18 ]

酒に強い良質の無頼派を多数製作。しかし、はな五郎の作った無頼派は文字が書けなかったため小説が書けなかった。


危脳丸 [ 2004年09月01日(水) 19:18 ]

70年代中盤と80年代中盤には『はな☆ごろ〜』と表記していた。ちょうど『メリー・ジェーン』がヒットしていた頃に重なる。


危脳丸 [ 2004年09月01日(水) 19:10 ]

「そろそろおいしそうに色付いてまいりましたねえ〜林檎食べごろ花見ごろの、はなごろーでございます〜」をキャッチフレーズに松崎まことと山田たかおの間のほんの3週ほど座布団配りをしていた。(林檎より前の部分は毎回変わる)


ブチャッキー(つっこみ不思議動物) [ 2004年08月31日(火) 22:09 ]

↓わいもそう思てたからオナニーでええねん。


ヘビ川 [ 2004年08月31日(火) 15:52 ]

もらった手紙の最後にある「ご自愛下さい」を、オナニーのすすめだと思っていた時期がある。


ヘビ川 [ 2004年08月26日(木) 18:55 ]

「ハイ、ハイ、ハイ」と手を叩きながらはやし、五郎に「アイ、アイ、アイ」と書類に判こをつかせた人間の中の一人に、不遇時代のマルコム・マクラレンがいる。
カリフォルニア・ベニスビーチのスラムを舞台に、サーファーとスケーターが協力して巨大なタコから街を守る、という低予算映画の出演契約。
五郎は主人公の少年達に重要な示唆を与えるホームレス役。
監督は、ロジャー・コーマン門下生だったジョナサン・デミ。
音楽はデイヴ・アレン&ジ・アロウズが担当。


牛若丸なめとったらどついたるぞ [ 2004年08月26日(木) 18:01 ]

「先生、次回作は新境地で純愛物で行きませんか」
という編集者の企画持ち込みを快諾。
しかし、
「全員がシャブでどんギまったチアリーダーチームみたいなハイテンション」
「朝焼けの下全裸でガンジャをキめたような開放感」
「エレクトリカルパレードLSDデート」
など、比喩表現に問題がありすぎて担当編集者が神経症に。


ヘビ川 [ 2004年08月25日(水) 21:22 ]

「さっきはゴメン!女房殿」 はな五郎
※「京急日ノ出町音頭」のカップリング、バラード曲。チャート上の動きは、有線を中心にこのB面から火が付いた。

(1)お前がいなけりゃ 言語野は焼け野原

お前が泣くなら 秘密はダダ洩れ

俺のモテ顔メイクも 涙で消えちまう

聞かせてくれないか? 就活中の女子大生の靴の先っぽは

何故丸い?(「必然性高まってきたな、垣原」)

何故丸い?(「アイツが・・・アイツがイチなのか・・・!?」)

何故? なぜ? NAZE?(「久しぶりに絶望してーよ、全く」)

戸越銀座には 小指の先ほどの夢だって落ちちゃいない

「『フレンドリー』と『フレンド』は対立概念だ、混同するな」なんて

嫌味言ったりして・・・ 女房殿、さっきはゴメン!!


危脳丸 [ 2004年08月25日(水) 11:51 ]

インディアン・ジュエリーを扱う元祖ウラ原宿カリズマショップ、『ゴローズ』。15年ほど前、若者たちからその店主にしばしば間違われたため、尻馬に乗る形で『元祖!ごろ〜ず』を出店。しかし場所が西日暮里、扱う品も木彫り工芸品や木刀、孫の手、昔懐かしい駄菓子などだったため閑古鳥が鳴く。が、閉店セールで一変、年配客が集まりだし、ワイドショーなどで「おばあちゃんのカリスマショップ!」として紹介され持ち直す。
一昨年閉店、現在は激安携帯電話店になっている。


ヘビ川 [ 2004年08月25日(水) 10:29 ]

たまに鋭くニベもない意見を吐くので、五郎はあなどれない。
例:(最近の「ガキの使い」を見ながらボソッと)
「これ、キンキキッズか?」


しんちょん [ 2004年08月25日(水) 00:18 ]

とある経済誌で彼は語る。
『私にとってお金ですか?そうですね。シャワーのお湯みたいなものですよ。ちょっと“頭”をひねってやれば次から次へと降り注いでくる。勝手にどんどん出てくるからいくら使ったかなんてまったく気にもしませんよ。ハハハハハ……』


ヘビ川 [ 2004年08月23日(月) 18:09 ]

はな五郎家には、よく若い女性タレントが泊まりに来る。

もっとも、その様子は一ヶ月後の「ウルルン滞在記」で放映されるんだけどね。


システマー [ 2004年08月21日(土) 13:05 ]

35億年前の好熱細菌(原核生物)を、自ら尻付近の熱水噴出孔付近で発生させんと人体実験。
単純なアミノ酸であるグリシンが重合してオリゴペプチドが造られたものの
尿道口付近でカンブリア紀の生命大爆発を思わせる、異様な「生物」が大量発生。
現代生物学上、最悪の事故として葬儀では某社社長が土下座。
遺族は「二度とこんな・・・



★ 5ページ ★

1ページ 2ページ 3ページ 4ページ 5ページ 6ページ 7ページ 8ページ
9ページ 10ページ 11ページ 12ページ 13ページ 14ページ 15ページ 16ページ

(ムシャッピーBBS)